久しぶりに。

もうこのブログを更新することはないかも
なんて思いながらも削除することもできず、
かといって更新することもできず放置状態でした。

約2年半ぶり。

この間、またフランスにも行ったし、
日本国内もたくさん旅行もした。
全く違う仕事をし、目も回るような忙しい日々。
何か大事なものを見過ごしてしまっているのではないかと
後ろを振り返り、周りを見渡しながら、
でもやはり前を向き続けた。

そして結婚し、大切な存在の幸せを願う自分に出会った。

変化の多いこの2年半だった。
でもお菓子を作ることは変わらず続けている。

惑わされないように、誠実に大切に。

f0156360_23352832.jpg
[PR]
# by m-macaron | 2011-06-20 23:40 | その他

帰国

あけましておめでとうございます。
12月27日の夜、日本に帰国しました。
一年前の今日、日本を出発し、あれから一年あっという間でした。
ほぼゼロに近い語学力と知識で乗り込んだフランス・・・全力で駆け抜けました。
試練の連続、思いもよらないような言葉に気づつき、涙したこともしばしば。
でもその分、たくさんの暖かい言葉に助けられ、
終わってみれば、楽しかったという言葉しか出てこない。
フランスで経験し、出会い、感じたものは全て私の宝物です。
こういう気持ちで帰国できたことが、本当に嬉しく
これは日本からそしてフランスで支えてくれた方達のおかげと思います。
みなさん、本当にありがとうございます。

日本にいたら気づかなかったこと、これから先、私はどう感じ
どう受け止めてていくのか、今はまだ分かりません。
これから新たなスタートを切る上で、またたくさんの困難があると思います。
でも、自分らしくいられるよう、自分が自分でいられるように
道を進んでいきたいと思います。
なんだか、結婚式での新郎のスピーチのようになってしまってますが、
皆様、これからも暖かく見守って下さい。

みなさんにとって良い一年になりますように。
これからもよろしくお願いします。

f0156360_22312698.jpg

[PR]
# by m-macaron | 2009-01-04 22:32 | フランス

SALON DU CHOCOLAT

待ちに待ったSALON DU CHOCOLAT。ついに始まりました。
この日をどれだけ楽しみにしていたことか。
この日は仕事中に階段から転げ落ち、後頭部を強打。
それでも「ÇA VA、 ÇA VA」と言って働き、(大きなたんこぶだきてます)
仕事の後に自転車飛ばして、初日に行ってきました。
有難いことに身内の特権、入場は無料。

f0156360_023958.jpg

              会場はPORTE DE VERSAILLE。

f0156360_0252051.jpg

        到着した時は、ちょうどシャルル・プルーストの表彰式。
             今回のテーマは未来のノエルだったそう。
       フランス人も本気で狙うというこのコンクール。優勝者は日本人。

周りを見渡せば、あちらにもこちらにもお菓子会の有名人ばかり。
通なふりをして、サラッと流したいところだけど、私はテンション上がりっぱなし。

f0156360_032733.jpg

一緒に行った人の知り合いということもあって、勧められるがままに購入したのがこちら。
             JEAN CHARELES ROCHOUXのショコラ。
                夜な夜な少しづつ食べるのが楽しみ。

少しの時間だったけどいろんな人に会い、いい刺激を受けました。
いや、みんなホントすごいです。
これから最終日まで可能な限り参加してきます。

 
[PR]
# by m-macaron | 2008-11-01 00:41 | フランス

ちょっと近況を

日々、書き綴ることは山のようにあるのに、更新全く追いつかず。
気づけばフランス滞在も残り3ヶ月。
ワーホリビザなのでタイムリミットの12月には否応なしに日本に帰ることになります。
先日までパリ中をひたすら歩き周ってました。
9月から働けるであろうと思っていた店にフラれ、ゼロからのスタート。
CV(履歴書)とモチベーションレターを持って
「ぼ、ぼ、ぼんじゅ~る、マダム・・・」と飛び込みで店を廻っていくのみ。
何のあてもなく、お先真っ暗でどん底に陥ってましたが、
忙しい合間をぬって、一緒に仕事を探してくれる人がいて、
モチベーションレターを何度も見直してくれる人がいて
私のCVを持ってご近所中を廻ってくれるムッシューがいて
いつも自分のことのように心配してくれる友人がいて
精神的にとても助けられました。
結果、元サヤで落ち着いたのですが・・・
ホント言葉では言い尽くせないぐらい感謝しています。
同時に自分がこの先やりたいな・・・となんとなく思い描いていたことを、
パリで実現できる機会をもらいました。
只今、ラストスパート全力で駆け抜けている真っ最中です。
早くも息切れしそうですが。

というわけで、またメールをする、と言いながら連絡がない方、
ちゃんと私は覚えています!
ボチボチと連絡するので、もう少しだけ落ち着くまで待ってくださいな。

f0156360_7544155.jpg

          ヴァンヴの蚤の市にはこんなお菓子の型がいっぱい。
[PR]
# by m-macaron | 2008-09-23 08:06 | フランス

Annecyに行ってきました。

先日Annecyに行ってきました。

f0156360_754194.jpg

 ヨーロッパ一の透明度を誇るLac d’ Annecy。ここに住む白鳥は幸せだ。

f0156360_7572377.jpg

          キレイな景色はやっぱり写真に撮りたくなります。


f0156360_7583856.jpg

こちらはサヴォア地方の伝統菓子、bescuit de savoie。伝統菓子には必ずその歴史や由来があるのが面白い。
食感はふわふわで軽い。こんなに食べれないと言いながら気づけば完食。
砂糖の使用量は想像つくんですけど・・・。
焼き型が欲しくてお店を廻るものの、欲しいと思ったものは非売品。

f0156360_823738.jpg

一見買うのは躊躇してしまいそうになる。ブリオッシュ生地に赤いpralinéが練りこまれています。このサイズぐらいが美味しく食べられる。

f0156360_89246.jpg

サヴォア地方のfromage、reblochon。
初日バーベキューで、こいつを丸ごとアルミホイルに包んでトロトロに溶かし、
それをパンにかけたものを食べさせてもらいました。
あまりにも美味しく更にfromageにはまる私。

昨年フランス出発前に観たテレビ「世界弾丸トラベラー」、
ある女優さん(名前忘れた)が、アルプスの少女ハイジになりたいと
スイスに行っていたのを思い出しました。
トロトロにとけたfromageをじゃがいもにかけながら食べるraclette、
それをおいしそうに食べていたな~なんて思い出したもんだから
私もどうしても食べたくなって、夢を叶えてきました。
スイス料理だけどジュネーブまではバスで一時間の距離。
もうスイスでしょ。
今回もよく食べました♪
[PR]
# by m-macaron | 2008-08-27 09:21 | フランス